days

asuzoh.exblog.jp
ブログトップ

運慶展に行ってきました

井の頭線の渋谷駅に降り立つと、頭上にずらっと運慶展のポスターが並んでいて、「これを毎日見ていて、運慶展に行かないなんて信じられない」と、散々、ご主人様に言っておりましたら、やっと、重い腰を上げて、お休みの日に付き合ってくれることになりました。本当だったら、午前中吉祥寺で鍋つかみを作った後、吉祥寺の「猫まつり」を堪能するはずだったところですが、せっかく行ってくれるというので、ありがたくお願いしました。
f0106823_09232318.jpg
平日でも、入場に5分ほど並びました。これは、土日は大変なことになりそうです。11月2日は、祝日前なので夜の9時までやっています、穴場だと思います。
展示は経時的で、まずはお父さんの作品、次に運慶の作品、最後に息子や弟子の作品というように流れていきます。
興福寺の阿修羅の番組で見たのですが、今、興福寺では天平時代のように仏像を配置して展示しているそうなのですが、その中の四天王像は、今回こちらに来ている運慶の父親の康慶の作なんですね。私は、後で出てくる四天王像よりこちらの方が好きでした。
その、一番メインと思われる展示室の興福寺の国宝の四天王像は素晴らしい躍動感、というより、大きいし、なんか夢に出て来そうなほどの迫力でしたが、これは実は運慶作とはわかっていないんですね。道理で、お土産コーナーで前面に出ていませんでした。
最近は、X線だけでなく、ファイバースコープや今回はCTまで使って、仏像の内部を見ることができるようになり、色々解明されてきましたね。また新たに、運慶の作品も発見されるかもしれません。

f0106823_09232488.jpg
お土産はいつものクリアファイルと、国宝の四天王像のポストカード。
実は、最近、国宝の週間の雑誌が創刊されまして、その2号の付録が運慶のポストカードブックで、ポストカードはたくさん持っているんです。


f0106823_09232619.jpg
せっかく付き合ってくれたので、今日はつばめグリルでご飯を食べて帰りました、と言っても私は、ハンバーグではなく、ホタテのコロッケにしましたが。


[PR]
by asuzoh | 2017-10-24 23:59 | 日々 | Comments(0)