days

asuzoh.exblog.jp
ブログトップ

10月のケーキ(かぼちゃのタルト)

10月最後の週は、怒涛のような1週間でした。
後からどんどん、予定が入っていって、毎日おでかけ、うちにいた日はキルトカフェ、さすがに日曜日は台風の影響の雨だったし、ぼんやり過ごしました。
f0106823_09270877.jpg
さて、10月はハロウィンだし、かぼちゃのケーキの出番ね、ということで、今年はかぼちゃのタルトにしました。
お教室にもっていく方は、タルトレットにしましたが、型から外すのが難しいので、タルト生地が厚くなってしまい、ちょっと残念な出来上がりでした。
(覚書、タルトレット12個分で、18cmのタルト型用のタルト生地とフィリングを2個分使いました)。

f0106823_09270972.jpg
タルトに使ったかぼちゃは、お米屋さんが産直のお野菜を持ってきてくれた中にあったかぼちゃで、実は茹でただけで味付けもせずに食べられるほどとってもおいしくて、ケーキに使うにはもったいなかったです。
数日後、ブロッコリーを切っていたら包丁がパリンと折れまして、経年変化の金属疲労ね、とか、食洗器で洗ったのが悪かったのね、とか、思っていたのですが、よくよく考えたら、丸々1個のかぼちゃと格闘したのが、包丁にとって最後のお仕事だったんだなあ~お疲れさまでした。今度は持ち手と一体の包丁を買います。


f0106823_09271090.jpg
ハロウィンの時期になるといつも思い出すのは、新婚旅行。ハワイで初めてハロウィンの飾りつけとか見ました。その頃は、日本では全然流行っていなかったなあ~
ということは、結婚記念日だったんだ!(すっかり忘れていました)。ご主人様は、東京駅中のお店に、わざわざ改札の中まで入ってチーズケーキの賄賂を買ってきてくれました。一切れずつチーズが違っていて楽しめました。


f0106823_09271187.jpg
それから、こちらはお土産用に作ったメープルフィナンシェ。お砂糖とはちみつを、メープルシュガー、メープルシロップに変え、メープルフレーバーまで買ったのですが、私が大好きな、ネズミーランドのプーさんのメープルフィナンシェのような味には、まだなりません。


f0106823_09271261.jpg
といいつつ、ようやくパッチワークの小さな作品は一つできました。松浦先生の新しいご本に載っているヘキサゴンのミニバッグです。ずいぶん前に、5センチ角の全部違う布50枚セットというのを幾つか購入したうちの、黄色系のセットから、オレンジ~茶色系を意識して布を選びました。ヘキサゴン用のカットではないので、セットの中には使えない布もあります。


[PR]
by asuzoh | 2017-10-31 23:25 | 食べるもの | Comments(0)