days

asuzoh.exblog.jp
ブログトップ

ボビナージュさんで、赤峰清香先生のボートショルダーのワークショップ

今回の赤峰先生のワークショップは、厚手のブラックウォッチを使ったショルダーバッグです。
いつものように、予約開始の時間から電話をずっとかけ続け、やっとつながったときには、土曜日の方は満席でした。
f0106823_17463688.jpg
底が四角いボート型のおなじみの形ですが、このブラックウォッチが市販ではなかなか入手できないようです。
最初に、ショルダーひもをず~っとミシンでステッチをかける作業から始まりました。
いつも持ち手をミシンかけしたりするのはそんなに苦労しないのですが、細いので、あまり端からミシンをかけられないとか、ミシンの上糸のきれいな針目を表側にするには苦労するとか、意外と大変でした。
というか、このひもをクリアーすれば、今日は最後の袋口のステッチが厚いことくらいしか、大変なところはありませんでした。

f0106823_17463810.jpg
そして、皆さんお楽しみのAZ DININGでのランチ。今日はチキンのクリームソティーでした。ごはんを少なくしてもらわないと、いつも思うのですが、ホールを独りで仕切っていて忙しそうなので、注文しにくいです。
先生は、朝、アクシデントで手をお怪我されて、力が入らない状態でした。いろいろ忙しくてお疲れなのかも。
無事に、次の日のワークショップも終了されたようなので、ひどくならないで済んだのなら安心ですが。

f0106823_17463796.jpg
今回のバッグは、赤とカラシ色があったのですが、つくりて市で作ったこのバッグと一緒に持とうと思って、カラシ色にしました。刺繍の文字がグリーンだったので、ブラックウォッチとぴったりで、お気に入りのセットになりました。

[PR]
by asuzoh | 2017-12-08 23:43 | ハンドメイド | Comments(0)