days

asuzoh.exblog.jp
ブログトップ

糸物修行は続く

今年のお正月明けから腰が痛いと言っていた実家の母は、「圧迫骨折」の診断が下り、一時は、座ってご飯を食べるのも辛そうで、すっかり食欲がなくなり、すべての意欲もなくなり、ちょっと意識が飛ぶようなこともあり、毎週、おかずを作っては実家に通う生活をしていました。
年寄りの骨折ですから、なかなか良くならないのは理解していても、本人は改善しない症状にイライラしていましたが、6月に入り、だんだんと元気を取り戻してきました。
ようやく、忙しいときは1週間空けてもだいじょうぶになってきて、ほっとしました。
買い物は、父が行ってくれますが、細かい指令とか、どこに売っているのかよくわからないものとか、実家に行ったときにフォローすれば済むようになってきました。
しばらく、おとなしくしていたワークショップおばさんも、ちょっと余裕ができたので、立て続けに予定を入れてしまい、逆に忙しくなってしまいました。
まず、11日水曜日は、久しぶりの西荻窪SOFAさんでのトゥーオヤのレッスンに参加しました。
ここのところ、大物は完成させる時間がないし、しばらくお休みをしていました。
行くと、久しぶりにお友達にお会いできるし、また来月の課題も先生にリクエストしたりして、楽しいひと時でした。
f0106823_13302923.jpg
今月の課題は松ぼっくりです。たくさん作ってネックレスにもできますが、2つくらいでバッグチャームしようかな、などと考えています。

同じ週の土曜日はイーネオヤレッスンでしたが、例のごとく、なかなか進んでおりません。当然のように、来月からの新しいクールも継続になりましたが、ほんとに、もうちょっと上手になりたいものです。


[PR]
by asuzoh | 2018-07-11 23:30 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)