days

asuzoh.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:糸物ハンドメイド( 137 )

今日はトゥーオヤレッスン

今日のトゥーオヤレッスンは午後なので、
お父さんとウォーキングで西荻窪まで行って、ランチしてから行きました。
前から何度もここにも出てきた老舗洋食やさんのキャロットが突然閉店してしまい、
しばらく、ランチボヘミアンが続くかもです。

f0106823_9592243.jpg

そのあと、例によってNEWBURY CAFEで、時間調整をしながら、オヤの予習をしました。
ケーキはイチジクのチョコレートパウンド、とてもおいしかったです。

f0106823_9583551.jpg

さて、今日のレッスンは、トルコのオヤとして、とてもポピュラーなモチーフ。
私も、初めてSOFAさんに連れて行ってもらったとき、このお花のラリエットにすっかり目がはあとでした。
そのせいもあるのか、今日のレッスンは満席。
オヤ初めての方も何人かいらして、先生は大車輪。
片や、私の両隣の方はとてもお上手で、どんどん編み上げていきます。
早い方、遅い方、どちらのペースにも取り残された私は、ただ焦るばかりでした。

真ん中の丸い部分を立体にする方法はわかりましたが、
細編みの連続って、実は目がよく見えません。
同じ目のところに編んでしまったりして、きれいにできませんでした。
先日のビーズボールの時も、拡大鏡が必要でしたが、
どうやらこれは、細編みのせいもあったみたいです。
そういうわけで、帰ってから拡大鏡をかけて、作り直しました。
応用の部分で、聞きそびったところがあるので、次回、またうかがうことにします。
[PR]
by asuzoh | 2014-02-01 23:58 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

初めてのイーネオヤ

今年から、SOFAさんのイーネオヤ定期レッスンに通うことにしました。
展示会やショップで、かわいいイーネオヤのアクセサリーを見て、これ、作れるようになりたい!と思ってしまったわけです。
でも、針を使って結ぶって、たぶん私の苦手な分野だと思うので、私にしては珍しく、今日のレッスンはウキウキというより、ドキドキでした。
全くの初心者は私ともうお一人、あとの3人の方は上級クラス。
先生つきっきりで、何とか、オヤ結びはできるようになり、ループにも挑戦しましたが、これがなかなか難しい。
糸がよれないようして、丁寧に結ぶとか、それより前に、指ががさがさで、糸を割ってしまわないようにするとか、
オヤの前の段階で、学ぶことが多かったレッスンでした。
まだ、とても人様にお見せするような状態ではありません。
f0106823_849788.jpg

今日のお一人様ランチは、「ていねいに、」という、食とセラピーのお店。週末だけランチがあるようです。
自然食のランチは、たいへんおいしくいただきましたが、接客も「ていねい」すぎで、もうちょっとはやく、ご飯が出てくるとうれしいです。
お店の前面は改装しているのですが、中の和室、さらに奥にセラピーを行う部屋があるらしく、
最近こういう、古民家を改装したお店が多いですね。
古民家、といっても東京ですから、せいぜい戦後。西荻窪は焼けなかったから戦前の建物も多いのかな。
思い出すと、祖母の家、最初の実家(今は改築に次ぐ改築で、昔の面影はありません)、叔母の家、みんな縁側があって、昔の作りだったなあ。
[PR]
by asuzoh | 2014-01-25 23:47 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

アフガン編みのバッグ完成

f0106823_15381724.jpg

フェリシモのキット、アフガン編みのバッグがようやく完成しました。
年末年始、キャットシッターをしながら、テレビを見ながら、少しずつ編んでいたのですが、
結構複雑な編みこみを、ながら族で編んでいたら、まあ、まちがえるまちがえる、
編んではほどき、の連続でした。
糸が渡る編みこみは、裏の糸がきつくなってしまうと悲しいことになるので、
少し緩めに、と心がけたのですが、もう少しきつくてもよかったみたいです。
口の始末も、ちゃんと減らし目をして、と書いてあったのに、守らなかったのでちょっとゆるゆるです。

f0106823_15383467.jpg

持ち手の裏のテープはついていましたが、当然内袋の布はついていません。
在庫の小関先生の布がちょうどいい色合いだったな、と思って、探したら一発で見つかったので、
ささっと縫ってしまいました。
こういう時のためにやっぱり布を買っておかないとね、と、娘にいばったら、
そんなことはせいぜいあっても、10回に1度でしょう~と、切り換えされてしまいました。
[PR]
by asuzoh | 2014-01-12 23:37 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

表参道へ

(韓流ドラマのレビュー、忘れていたものがあったので、追記しました。)

お友達からの情報で、オヤ作家の七海先生の作品展を表参道のギャラリーでやっているということで、
例によってランチでつって、行ってきました。
前に、貸切で入れなかった表参道ヒルズのイタリアンへ。
お休みのせいもあり、子連れのお客様が多かったです。
まあ、イタリアンだし、わさわさした雰囲気なのもご愛嬌。
バイキングの前菜やサラダだけで、この量です。
f0106823_855737.jpg

これに、パスタかピザがつきます。
f0106823_8552663.jpg


目的のギャラリーは、11月ごろオープンした「FLYING TIGER COPENHAGEN」を通るので、
もし、入れたら、と思ったのですが、やっぱり大行列で、どうやら1時間待ちのようでした。
こんど、平日に来てみようと思います。

ギャラリーのお写真を撮らなかったので、七海先生のご本を。
f0106823_8554177.jpg

3冊のご本の作品がほとんど勢揃いでした。
思いがけなく先生がいらっしゃって、頼まれたものがあって、と、立ったままオヤを編んでいらっしゃいました。
あんまりじっと見ちゃいけないのかな、と思って遠慮したんですが、惜しいことしたかなあ。
最初に買ったトゥーオヤのご本はそれほど、穴が開くほど見ているので、実物を見て、とても親しみがあったのですが、
一番新刊のメキッキオヤの方は、思ったよりずっと繊細でびっくりでした。
タティングもそうですが、やっぱり糸の太さで全然違うものになりますね。
といって、最初から細い糸で編めるわけではないので、これは修行あるのみ・・・
[PR]
by asuzoh | 2014-01-11 23:54 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

クリスマストゥーオヤラリエット完成

f0106823_11243468.jpg

編み始めたら、完成させるまで突っ走ってしまいます。
毎日、夜ご飯の後、テレビを見ながら編みました。
でも、オヤはそんなに長い時間集中できるものではありませんから、何日もかかりました。
結局、足りないスパンコールの分は、首回りは目立たないしいいでしょう、ということで、
ビーズだけで編んだお花にしました。
なんだかとっても派手で、ほんとにクリスマスとお正月限定です。
来年はガーランドになっていたりして~
これでほんとにしばらく、トゥーオヤはお休みします。
[PR]
by asuzoh | 2013-12-25 23:23 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

クリスマスオヤブレスレット完成

f0106823_17532271.jpg

オヤブレスレット完成しました。
結局、花弁1つに1個のスパンコールを入れて編みました。
今までは、針を持つ右手にあかぎれができることが多かったのですが、
今年は、糸を持つせいか、左手ばかりです。スパンコールを押さえるだけで痛くて(涙)
しばらくオヤはお休みしたいところですが、そうすると、せっかく慣れたのに、また緩く編むようになってしまいそうです。
[PR]
by asuzoh | 2013-12-17 23:52 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

クリスマス用トゥーオヤレッスン

f0106823_21235096.jpg
今日は、西荻窪のSOFAさんでトゥーオヤのレッスンでした。
お父さんはいないし、最近足が痛くて、長い距離のウォーキングをしていないので、
自転車で行ってしまいました。

さて、今日のレッスンはクリスマスが近いので、きらきらスパンコールが入ったモチーフです。
見本がゴールドのスパンコールとビーズを使ったものだったので、そのイメージが強かったのですが、ビーズはゴールドがなく、この黄緑色のビーズに合わせて赤い糸を選びました。

最初は、習った通りにスパンコールを入れられていたのですが、途中からまちがえてしまい、
お花のモチーフ一つ完成せずに終わってしまいました。
編んでいたら、クリスマスというより和風な感じで、「花魁みたい」というお話になってしまいました。

f0106823_21232893.jpg
うちに帰ってから編みなおしたのですが、お花の花弁一つに3枚のスパンコールはちょっと派手すぎみたいです。
なんだか、花魁というより、ベリーダンサーの衣装を思い出してしまいました。
というわけで、これも編み直しです。

[PR]
by asuzoh | 2013-12-14 23:20 | 糸物ハンドメイド | Comments(4)

初めてのビーズボール

f0106823_8172552.jpg
9月の銀座で行われていたオヤの展示会のころでしょうか、皆さん、ビーズボールを作られていました。展示会でもワークショップがあったようです。
いつも、皆さんのおはやりより遅れてから火のつく私、
先日、そのワークショップのFokame先生のショップが期間限定でオープンされていたので、
初心者用のビーズボールキットと、イチゴ型のもの、購入しました。
f0106823_817558.jpg
やっぱり、色別にビーズを通すのは同じです。
中にプラスチックのボールを入れるので、ちょうどその大きさに編むのが難しかったです。
最初、オヤの感じで堅く編んだら、絶対これはボールが入らないことがわかり、
編み直したら、今度は糸が見えちゃう。
この感覚をつかんだうちに、いくつか作ってみたいけど、あ~ボールがないか・・・

[PR]
by asuzoh | 2013-11-27 23:16 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

西荻窪SOFAさんでトゥーオヤのレッスン

例によって、お父さんとウォーキングで西荻窪まで行き、
例によって、キャロットでランチをして、
先月と同じようにNEWBURY CAFEでケーキをいただきながら、オヤの復習をしてから、
SOFAさんのレッスンに向かいました。
f0106823_923669.jpg

今日のケーキは、紅イモのパイ。
ちゃんとショーケースを見に行かなかったので思ったより大きくて、
キャロットでおなか一杯のところには、もったなかったです。

SOFAさんに行ったら、なんとまあ、この時間は私と、ショップのスタッフの方の2人だけのレッスン。
先生はお二人いらっしゃっているので、まさにマンツーマンでした。
でも、いつもは、編み方を習いながら、編んでいくのがやっとですが、
ちょっと余裕があるので、先生方のいろいろなお話を伺いながら、楽しくレッスンができました。
最初のビーズ通しの時、せっかく通したものを床にぶちまけちゃったのは秘密・・・
(この時も、人が少なかったし、先生も手伝ってくださったので助かりました。)

f0106823_9223729.jpg

今日のモチーフはかわいいお花です。すみれだったかな?
私のは下のパステルカラー、春色なら、ゆっくり編めるかなあ、というよこしま、たてしまの考えです。
スタッフの方のは、オレンジっぽい赤で、一番外側の縁も同色で、シックですてきでした。
こういうお花の色を一段ずつ変えるのは、オヤ糸ならでは。
ライターで焼いて固めるので、糸替えが楽です。

来月のレッスンはクリスマス用のモチーフで、とってもすてきなので、その場で申し込みをしてしまいました。
来年は、私的にイーネオヤ元年にしようと、思ってます。ああ、宣言しちゃった。
[PR]
by asuzoh | 2013-11-09 23:21 | 糸物ハンドメイド | Comments(2)

フェリシモのアフガン編みバッグと「根の深い木」

ちょっと寒くなってきた頃、久しぶりにフェリシモでこんなものを買ってしまいました。
f0106823_1842086.jpg

アフガン編みは、小学校か中学校で少しやっただけで、全然覚えていないのですが、
まあ、フェリシモだから、手取り足取りのレシピがついてくるだろうと、見切り発進です。

レースの縁編みが出来上がったら、しばらく糸物は封印するつもりでいたのに、
実にいいタイミングで到着してしまいました。
思った通り、編み目がよくわかる図もついていて、何とか編み始めることができました。
どうも、持ち方が違うのか、あんまり根を詰めたら、背中がつってしまいました。

f0106823_1843813.jpg

模様編みのところまで行ったので、満足して、しばらく、本当に、封印します。
来週には、パッチワークのお教室がありますから。

これを編みながら見ていたのは・・・
[PR]
by asuzoh | 2013-10-30 18:02 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)