days

asuzoh.exblog.jp
ブログトップ

赤峰先生ワークショップ3連チャン

ブティック社でのガーデントートのワークショップのあと、この1カ月に3回の赤峰先生のワークショップがありました。
まずは、3月31日に第2回の「つくりて市」のエコバッグ。
前にダブルファスナーポーチを作ったのと同じ、先生オリジナル布です。一重仕立てですが縫い代が袋縫いになっているので、できあがりがきれいです。
f0106823_20093907.jpg
私はこのエコバッグしか作らなかったのですが、皆さんは、午前と午後に、予約ができるこのエコバッグともう一つのカルトナージュのボックスも作られていました。
今回はDIY系のワークショップがなくて残念でした。

f0106823_22230945.jpg
f0106823_20102557.jpg
今週は2回連続のワークショップでした。
まずは、4月17日に、コットンフレンド本誌で募集があったレクタングルのバッグ。本誌発売と同時に予約したので、ずいぶんと長い間楽しみに待っていました。
これは、ボビナージュさんで、ジャノメの新しい職業用ミシンを使って作りました。
パラフィン加工の帆布も革の持ち手も難なく縫うことができました。
職業用ミシン、いいですね~でも重いんですよね。
このミシン専用のテーブルもあるんですね。後は置く場所の問題です。

f0106823_20113193.jpg
そして今日の午後は、ブティック社で先生のご本に載っているリネン帆布の巾着でした。コットンフレンド編集部のインスタグラムに告知が出て、瞬間的に申し込みメールの予約送信をしてしまいました。
このリネン帆布は、通販しかできないし、結構お高いので、ワークショップでお願いした方がよかったりします。
たかが巾着なんですが、いつものバッグと違い一重仕立てなので、ロックミシン処理もあり、底はちゃんとバイアステープでくるんだり、それなりに手がかかっています。
今回もベビーロックの職業用ミシンを使わせていただきました。
f0106823_22243254.jpg
最初に色々ミシンのレクチャーを受けたのですが、革も縫えるというデモンストレーションで見せていただいた革のペンカバーがすてきで、縫うのもそんなに大変じゃなさそうだったので、みんなでお願いして後で作ることにしました。
ところが、革のキットは縫うまでの前準備が大変で、スタッフの皆さんに全部やっていただいてしまいました。
革と帆布の組み合わせの作品もすてきでした。ますます職業用ミシン欲しくなりました。



[PR]
# by asuzoh | 2018-04-19 20:11 | ハンドメイド | Comments(0)

1~3月のケーキ

1月から3月までのお家キルトカフェ、お教室やお友達にもっていったケーキのまとめです。
キルトカフェがなかったり、1週間ずれたり、不規則で、記事のUPも遅れてしまいました。
f0106823_17151028.jpg
一番多く作ったのは、このはちみつレモンケーキです。
毎年、お教室の先輩が、瀬戸内のレモンとはちみつを送ってくださるので、それではちみつ漬けをつくります。
ケーキは去年と同じレシピですが、今年はホワイトチョコレートをディップしてみました。これで見栄えも良くなったし、格段においしいくなりました。
去年と同じレシピに、ホワイトチョコレートを100g湯せんで溶かして、ディップしました。


f0106823_17151077.jpg
2月は、バレンタインデーにちなんでチョコレートのお菓子を作ることが多いですが、今年はオーソドックスにガトーショコラにしました。


f0106823_17151157.jpg
お友達がお家に生ったキンカンでジャムを作ってくれたので、バニラ風味のシフォンケーキを作り、ジャムと生クリームをはさみました。なかしましほさんのシフォンケーキのまねっこです。


f0106823_17151156.jpg
お友達のこたろうさんが作品を出された展示会に伺ったときにお土産に持って行ったバナナ風味のフィナンシェ。猫飼いのこたろうさんのために猫の肉球型です。(写真を撮るのを忘れたので、こたろうさんのところからいただきました)。


f0106823_17151144.jpg
3月の最後は、チョコレートタルト。キルトカフェの後、実家や娘のところに少しずつ分けてあげようと考えて、タルトにしました。
さて、桜のシーズンも終わり、春爛漫のこの季節は何のケーキを作りましょう。


[PR]
# by asuzoh | 2018-04-13 17:10 | 食べるもの | Comments(0)

今年のお花見その3

せっかく表参道まで来たので、お花見をして帰ろうと調べたら、一番近いのは青山霊園のようなので、少し歩いて行ってきました。
f0106823_17291223.jpg
f0106823_17294076.jpg
どこまでも桜並木が続いていて、吸い込まれそうな感じです。
車もお花見で通る人ばかりで、徐行しているので、車にひかれることなく、大丈夫でした。

f0106823_17301862.jpg
ここまでくると、六本木もすぐ近くです。ヒルズのあたりも桜がきれいみたいですが、今日はもうここであきらめ、
お茶をして休憩した後、せっかくここまで来たのだから、と、ミナペルホネンのはぎれを買って帰りました。
一昨日はまだまだ、散っていなかったのに、今日はまさに満開、この後週末は忙しいので、もう今年のお花見はこれで終わりです。



[PR]
# by asuzoh | 2018-03-28 23:28 | 日々 | Comments(0)

Veritecoさんの個展に表参道へ行ってきました

表参道のスパイラルで今日28日から始まるVeritecoさんの個展に行ってきました。
午前中、ワサビエリシで西田先生のレッスンがあり、みんなでお向かいのパン屋さんのパンでお昼をいただいて、その後足を伸ばして表参道まで行きました。
皆さんオヤのアクセサリーをしてくる中、今日はこの布花の個展に行くので、と言い訳をして、ワークショップで作った作品を着けていったのですが、レッスンでご一緒の方がそれを見て、是非行ってみたいということでご一緒しました。
f0106823_09160060.jpg
f0106823_09162810.jpg
スパイラルの道路に面した明るいギャラリーで、素敵なお店が並んでいる表参道の中でも、ちょっと目を引いて、入ってみようかな、という感じのディスプレイです。

f0106823_09165902.jpg
この流木は豊島(てしま)から運んでいらしたそうです。今日はまだお花が咲いている状態ですが、最終日には花を挿している試験管だけになってしまうんでしょうね。
ご主人が作られたお洋服やバッグもあります。バッグにはお花のミシン刺繍がされていて、これもすてきです。
ご自分で染色した布に、ご自分で染色した糸で刺繍をするという、なんとも贅沢な額もありまして、そちらも興味惹かれました。

f0106823_09172775.jpg
さて、今回購入したものはこちらです。
個展の準備など、インスタグラムで拝見していて、今回は実もののブローチが欲しいなあ、
絶対自分ではできない藍の生葉のブルーのものがいいかな、などと思っていたのですが、この野ブドウの3色の実を見た瞬間くぎ付けでした。

f0106823_09180047.jpg
黒大豆、クサギ、藍の生葉で染められたものだそうです。
自分でも一回だけ「キッチン染色」をやったのですが、たくさんの刺激をいただいて、またやりたくなりました。



[PR]
# by asuzoh | 2018-03-28 23:12 | 日々 | Comments(0)

今年のお花見その2

先日何年かぶりに受けた人間ドックの結果が来まして、再検査が必要な項目があり、とりあえずご近所のいつも行く眼科に行ってきました。
問題なし、という結果をいただき、気分も良くなったので、そのまま川沿いのお花見をしに行きました。
何年か前にできた超がつく高級マンション群。もともとは企業のグラウンドだったところで、そのころはみんなお花見をしに行ったのですが、その桜が残っています。
f0106823_09551064.jpg
f0106823_09560023.jpg

川沿いの桜は、場所によってはまだ5分咲きくらいで、まだまだ楽しめそうです。
f0106823_09564095.jpg
f0106823_09570630.jpg
お天気が快晴ではなかったのと、眼科が混んでいて夕方になってしまい、夕日に照らされたところとそうでないところの差がでてしまい、今一つきれいなお写真になりませんでした。
一駅分歩いて、歩いて帰るには遅くなってしまったので、電車で帰りました、なんとも情けなや。




再検査は
[PR]
# by asuzoh | 2018-03-26 23:54 | 日々 | Comments(0)

今年のお花見その1

今年の桜は早くて、あっという間に満開というお知らせで、実家に行く途中の桜並木を通ってみたら、ほんとに見頃でした。
帰りに、マックの駐車場に車を入れ、コーヒーをテイクアウトして、お写真を撮りました。
桜並木って、真ん中を通るのが一番きれいなんですが、ここは車道なので、ドライバーはそうもいかず、横断歩道を何度も往復して、お写真を撮りました。でも車が写り込んでしまうのはしょうがないです。
残念ながら花曇りで、やっぱり青空をバックに撮りたかったところですね。

f0106823_06034160.jpg

f0106823_05584479.jpg


f0106823_06000701.jpg





最近実家には・・・
[PR]
# by asuzoh | 2018-03-25 23:57 | 日々 | Comments(0)

ブティック社で、赤峰先生のワークショップ

f0106823_00281474.jpg
今日の作品は、コットンフレンドの表紙になっている、赤峰先生オリジナルの帆布を使ったガーデントートです。
これは小さいサイズで、大きい方とすごく悩んだのですが、ここのところ大きなバッグが多かったので、こちらにしました。この帆布は耳が違う色のストライプになっているところがミソで、大きい方の紺色の生地は耳がブルーです。「倉敷帆布」製で、来週23日からの「生地祭り」でお披露目の後、通販もできるようになるそうです。

f0106823_00284515.jpg
コットンフレンドの赤峰先生のワークショップはいつも人気なので、雑誌の発売当日に本屋さんに行って、すぐにワークショップに申し込みをしています。
ところが、今回この表紙のガーデントートのワークショップの日は都合が悪く、あきらめていたのですが、コットンフレンド編集部のインスタグラムに好評に付き追加開催決定、という記事が載りまして、瞬間的に申し込みをしました。
よくよく見たら、場所はいつもの吉祥寺ボビナージュではなく、コットンフレンド出版元のブティック社ということで、初めて行く出版社も、またいいかな、と楽しみにしていました。

f0106823_00291398.jpg
ブティック社はメトロの半蔵門駅からすぐのところにあり、とても便利です。
ソーイング系の雑誌やご本を出版しているのだから、ミシンの心配はないだろう、でもいつものジャノメと違うミシンは慣れるまで大変かしら、などと、つらつら思っていたのですが、
行ってみましたら、ベビーロックの最新型の職業用ミシンがずらりと並んでいまして、ベビーロックのスタッフの方もいらしていて、使い方を教えていただきました。トラブルがあるとすぐに飛んできてくださいますし、とても助かりました。
職業用ミシンを実際に使って作品を作るのは初めてだったのですが、久しぶりのコンピュータ制御ではないミシンは、トラブルも少なく、しかもパワフルで全くストレスなく縫うことができました。


f0106823_00292809.jpg
今日はちょうど、赤峰先生の新しいご本の発売日で、新刊記念ワークショップみたいになってしまいました。もちろん、予約をしていない方は皆さんお買い上げになりました。
この表紙の布は、先日の青い鳥の布と同じ、川島商事の赤峰先生オリジナル布で、こちらも楽しみです。


[PR]
# by asuzoh | 2018-03-15 23:27 | ハンドメイド | Comments(0)

ボビナージュ6周年アニバーサリーのワークショップ

3月4日のミシンの日がお誕生日の吉祥寺のボビナージュさん、今年で6周年になります。
毎年この時期に、アニバーサリーのワークショップが行われます。
まず、6日火曜日に赤峰先生のダブルファスナーの二つ折りポーチ。
この布は、先生の新しいオリジナル布です。
今日は間違えることなく、順調に出来上がりました。
f0106823_22170214.jpg

f0106823_22170301.jpg

f0106823_22170316.jpg
そのオリジナルの布、なかなか買えるチャンスはないので、ブルーとグレーの色違いで買ってしまいました。
それから、猫の小物入れ。前から欲しかったのですが、今日はポイントも倍付くというし、買ってしまいました。
さらに、くじ引きが今年も大当たりで、ランチ用のトートバッグをいただきました。


そして、テマリシャスさんのワークショップを挟んで、8日木曜日は指吸先生のワークショップ。
こちらは、クロワッサンのポーチです。
このクロワッサンシリーズは、今まで、バッグやクラッチバッグを作ったのですが、
今回はカウチングステッチでクロワッサンはもう出来上がっていて、楽をさせていただきました。
チョコレート色を選んだ方が多かったのですが、最後にみんなそろっての記念撮影をしたら、やっぱりピンクがあってこそのチョコレート色だとわかりますね~

f0106823_22170435.jpg

f0106823_22170410.jpg
今回はステッチを飾りステッチにしてあるのですが、それがとても効果的です。
このカウチングステッチのパンシリーズは、ホビーショーのワークショップでも使われます。見本を見せていただきましたが、とてもかわいいです。



[PR]
# by asuzoh | 2018-03-08 22:15 | ハンドメイド | Comments(0)

テマリシャスさんの新しいアトリエでワークショップ

去年の秋に西荻窪にアトリエをオープンしたテマリシャスさんですが、早々に今度は西荻窪の駅の南側に新しいアトリエをオープンされました。
いつも西荻窪に自転車で行くときに通っている線路沿いの道で、小さなアンティークショップや焼き菓子やさんが並んでいるところです。その焼き菓子やさんがお引越ししたところがテマリシャスさんになり、お隣にはクレープやさんが開店しました。

今日は、外国からのお客様のワークショップがあるところに参加させていただいたのですが、
なんと、アルゼンチンからのかわいいレディがお一人だけ。たっぷり手まりレッスンと、英会話(私はかなりあやしい)を楽しませていただきました。

f0106823_01293229.jpg
外国からのゲストが作る手まりは、横浜で習ったものなので、私は桃の花のパターンを作らせていただきました。これは、今度ニコタマのリネンバードさんで行われるワークショップのパターンなのですが、その日は都合が悪く行けないので、先行してやらせていただきました。
うちに帰って少し進めましたが、まだかかりそうです。

f0106823_01304237.jpg
おやつタイムは、お隣のクレープやさんにオーダーしたら、時間があるからと、出前してくださいました。土曜日に通ると、いつも10人以上並んでいる人気のお店ですが、平日はラッキーです。とっても美味しかったです。

f0106823_01313611.jpg
そういえば、横浜のレッスンで作った3個目の手まりをまだお見せしていませんでした。
最初の松葉かがりを作った後、どうも色が気に入らなかったのですが、2個目、3個目と色を展開していき、3つそろうとなかなかいい感じになりました。
テマリシャスさんは4月から本格的に定期レッスンも始まります。人気で満席になってしまったので、時間を増やすことになったそうなので、まだ間に合います。ご興味のある方は是非。




[PR]
# by asuzoh | 2018-03-07 23:26 | 糸物ハンドメイド | Comments(0)

La Clochette作品展に行ってきました

f0106823_20530677.jpg
お友達のこたろうさんの作品も展示される、池袋の東京芸術劇場で行われている小関鈴子先生のアトリエの作品展に行ってきました。
色々な作品展で、10回は来ていると思われますが、初めて迷わず行くことができました。
f0106823_20532667.jpg
このポスターになっている作品を含め、最初のお部屋の作品は撮影OKだったと後でうかがいました。
特に、日本橋三越に展示された北斎のbig waveの作品は、展示会でしか見られなかったので、貴重だったかもしれません。
こたろうさんの作品は、サンプラーキルトで、キルトラインもとてもすばらしかったです。
レッスンで、先生オリジナルのパターンを1枚ずつ作成しているというお話でした。

f0106823_21151790.jpg
ちょうど、こちらも古くからのお友達のYさん、ひとみさんもいらしていて、みんなでランチをしました。
トマトクリームのパスタ、美味しかったのですが、お腹一杯になりました。

先週以来、頭の中松浦ワールドいっぱいだったのですが、モダンキルトもいいですね~時間の許す限り、色々なキルトを作りたいです。






[PR]
# by asuzoh | 2018-03-05 20:51 | 日々 | Comments(0)